群馬で相続・遺言・成年後見の相談と手続きサポート

HOME » 【後見】について » 法定後見とは①

法定後見とは①

法定後見制度とは、すでに判断能力が低下している場合に、家庭裁判所が適切な援助者を選び、その援助者が、本人に代わって、法律行為や財産管理などの必要な支援を行う制度です。

法定後見の種類

法定後見制度は、本人の精神上の障がいの程度によって

  • 「後見」
  • 「保佐」
  • 「補助」

の3種類に区別されています。

後見

判断能力
日常的に必要な買い物も自分ではできない状態のような、判断能力がない状態が常に続いている状況
制度を利用すると
家庭裁判所によって成年後見人が選任されます。成年後見人は、本人に代わって、契約を結んだり、財産を管理したり(代理権)、もし本人に不利益となる契約や財産の処分が行われた場合にはそれを取り消すなどをして(取消権)、本人が日常生活に困らないよう支援をします。

保佐

判断能力
日常的に必要な買い物くらいは単独でできるが、自動車の売買や自宅の増改築などは自分ではできない状態のような、判断能力が著しく不十分な状況
制度を利用すると
家庭裁判所によって保佐人が選任されます。保佐人は、金銭の貸借や不動産の売買などの一定の重要な法律行為について、同意権や取消権をもって本人を支援します。また、本人の同意により特定の法律行為について代理権が付与されたときは、本人に代わって契約を結ぶこともできます(代理権)。

補助

判断能力
不動産の売買や自宅の増改築などは自分でできるかもしれないが、誰かに代わってやってもらった方がいい程度の状態で、判断能力が不十分な状況
制度を利用すると
家庭裁判所によって補助人が選任されます。補助人は、本人の意向に沿って、重要な法律行為の一部にについて、同意権や取消権をもって本人を支援します。また、本人の同意により特定の法律行為について代理権が付与されたときは、本人に代わって契約を結ぶこともできます(代理権)。

お問い合わせはこちら

相続・遺言・後見サポートセンター群馬
運営:行政書士こやま法務事務所 代表 小山大嗣
所在地 〒377-0425 群馬県吾妻郡中之条町大字西中之条442-1 ニューハイツⅠ 102号
TEL:0279-75-0261
FAX:050-3730-1407
メール:info@koyama-animal.com
営業時間:平日9時~18時 *夜間や土日祝でも出張相談応じます

powered by 行政書士アシストWEB / 行政書士向けビジネスブログHP作成 / smartweblab